mayuです。パン作り・お菓子作り・お料理が大好き♪オリジナルレシピを増やしていきたいな。


by mayusweetkitchen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

*デニッシュロール*&ふたつの淋しい夜

f0119567_04318.jpg

f0119567_045337.jpg


7月・8月は生徒さんが来ないので(笑)・・・
しかも、毎日暑く、パンを焼く気分になれない~~。
どれだけぶりだろう?
久々にパンを焼きました。

デニッシュロール。
教室では上級で出てきます。
アーモンドプードルやバター、アーモンドなどを混ぜたフィリングを折り込んだ
生地を成型して作ります。
普段はこの上にフォンダンをかけるのですが、十分甘いパンなので、
プライベートで作るときはかけずに食べます。

この成型、バラの花みたいで可愛いでしょう?
このフィリングをジャムやイチゴの折込シートにすると、
華やかなバラの花みたいになるんだよ~。
お気に入りの成型です。

ここからは長文です。
時間がある方だけお付き合いください。








しゅう&みり・・・
夏休みに入る前に、幼稚園のお泊り保育がありました。
そう・・・私にとっては恐怖の淋しい夜です。
2月に初のお泊りに出して以来の・・・。

ううっ・・・二人が居ない淋しい夜をどう過ごそう・・・と思っていたら、
何と!旦那も飲み会が入っているとの事!!
げげっ・・・どうしよう・・・。
ただでさえ周&未莉が居なくて淋しいのに、
旦那ちんも居ないなんて~~~!!!
・・・と思っていたら、飲み会をキャンセルしてくれました。
前回、しゅう&みりが居なかった時の私の様子を目の当たりにしている彼・・・
とても一人には出来ない・・・と思ったらしい(汗)

子供を生む前は、一人でも全然平気だったのになぁ。
なんでこんな風になちゃったんだろう?
昼間は全く平気なのに・・・。

何はともあれ、お泊り保育当日・・・ご飯もお風呂も済ませて、
6時くらいに幼稚園のバスが迎えに来ました。
泣いちゃうかな?(私が・・・汗)
と思っていたけれど、
あれれ??全く平気。
笑顔で
「行ってらっしゃい~~~」
とお見送り。
二人が出かけた後も、全く淋しい気持ちはなく、
な~によ~~。大丈夫じゃないの私ったら。
な~んて、余裕でいたら、
辺りが暗くなるに従い、
ずど~~ん・・・と、淋しさが・・・。

旦那ちんと食事に出かけた先でも、
(あ~ しゅう&みりも連れて来たかったなぁ~)
なんて思うたびに、泣きそうになっちゃって・・・。

申し訳ないけれど、やっぱり旦那ちんでは代わりになれないのです。

どんどん淋しい気持ちが押し寄せてくる。

ううっ・・・いつになったら慣れるんだろう?
こんな状態じゃ、まだ当分お泊りには出してあげられないなぁ~。

そんな訳で、この日もリキの横で寝ました。
本当に、つくづくリキが居てくれて助かった。
旦那では代わりにならないけれど、リキが居てくれるだけで
かなり救われるのです。

しゅう&みりはと言うと・・・次の朝、元気いっぱいで帰宅しました。
ちょっとだけ未莉が
「ママちゃんが居なくて淋しかったの・・・」と、社交辞令みたいなことを
つぶやいてましたが・・・(笑)
でもでも、お友達みんなで楽しく過ごした様子。

そして・・・・
この日は日間賀島に一泊で出かける事になっていたので、
初めて、リキを預ける事に。
日ごろからお世話になっている病院にお願いしていたので、
安心はしているものの、何せ、家族と離れ、
我が家以外の場所で過ごすのはリキにとって初めてのこと。

病院に着くと、お別れの挨拶もしないまま、あれよあれよという間に
別部屋に連れていかれちゃったリキ・・・
あ~リキとバイバイしてない~~!と思ったけれど、
きっとそんな事しちゃったら、余計に不安にさせてしまうから、
そのほうが良かったんだろうけれど・・・

リキにはいつも手でご飯を食べさせているので、
そのことを伝え、お願いする。
元々ブルを飼っていた病院なので、スタッフの方たちはブル好きばかり。
リキのことも本当に可愛がってくれてて、
「今日も明日も、いっぱいリキちゃんの相手をさせてもらうね~!
ご飯も勿論手であげますから~。」
って言ってくれていたので、心強いものの、
果たして別の人の手から食べるだろうか?
他の犬も居る中で、リキは眠る事が出来るだろうか??

心配と罪悪感でいっぱいの私。

家族だけの旅行なら、絶対にリキも連れて行くのだけれど、
今回は仲間うちの旅行だし、船にも乗らないといけないので、
どうしてもリキは連れていけない。
でも、私たちの都合でリキに心細い思いをさせてしまうのは、
やっぱり気が引けてしまうよ・・・。
さすがに旦那も辛そう。

リキ・・・大丈夫かなぁ。

旅行先で・・・とっても楽しいのだけれど、
どうしてもリキのことばかり考えちゃう。
リキ・・・ご飯は食べたかな?
ちゃんと眠れているかな?

しゅう&みりもリキのことばかり心配している。
考えてみれば、しゅう&みり同様、リキと離れて眠るなんてことも
ほとんどない。
リキを飼い出してからは、実家にも泊まらずに日帰りで行っているし、
以前、仲間内の旅行の時に、自宅に妹を呼んで面倒見てもらった時くらいかなぁ。
あの時は自宅に残してきたので、あまり心配もしてなかったけれど・・・
今回はさすがに心配でたまらない。

そして・・・・次の日
旅行先から帰宅し、リキを迎えに行くと・・・
やっぱり、ご飯は全く食べなかったとの事。(涙)

受付で先生と話す私の声を聞き、別部屋から、
喉が裂けちゃうんじゃないか?ってくらいのリキの泣き声。
何度も何度も悲痛な声で叫んでいる。

あ~~ごめんね、リキ。
淋しかったんだよね。
本当にごめんね~。
泣きそうな気持ちでドアの前に立ち、リキの姿を待つ私たち・・・。

ドアが開いたら、きっとすごい勢いで飛びついてくるんだろうなぁ。
きっと喜び過ぎて、押し倒されちゃうかも。
・・・と、感動の再会を想像しつつ・・・・・。

・・・・・しかし・・・・!

扉の向こうから現れたリキは私たちに見向きもせず、
一目散に入り口にダッシュ!!!

ヾ(;;゚Д゚)ノ 工工エエェェェェェエエ工工

すごい勢いで飛びついてくるんじゃぁ・・・・・・・・・( ̄Д ̄;;

家族との再会を喜ぶよりも、一時も早く帰りたかったらしい・・・||li _| ̄|● il||li

いやいや・・・それだけ必死だったことで・・・( ̄Д ̄;;

何はともあれ、やっぱり家族4人+1匹・・・
一緒なのが一番安らぐよね。
f0119567_3185138.jpg

無防備に眠るリキを眺めつつ・・・
しみじみ思う私なのです。


最近、パソコンに向かう時間がめっきり少なくなり、
・色々と考えた末、
コメントのお返事は、みんなのブログに遊びに行った時にさせてもらう
形を取らせてもらいたいな~~と思ってます。
勿論、ページをお持ちじゃないお友達には、今までどおりココでお返事させて
もらう予定ですので、
これからも、コメント残して貰えると嬉しいです。

わがまま言ってごめんなさいね。

これからも、よろしくお願いします。

mayuより♪
[PR]
by mayusweetkitchen | 2007-07-28 03:01 | パン